人物相関図を作成するフリーオンラインツールと相関図作り方

前回更新 2021/05/11 更新者

相関図とは、ドラマや映画、物語の人物関係を整理したり、会社の組織関係を表したり、複数の物の関係を図にして表示したりする図形のことです。ドラマの公式サイトでよく見つけます。自分で相関図を作りたい場合はどのツールを利用すべきですか?相関図の作成は難しいですか?本記事では相関図の作り方とおすすめ無料ツールを詳しく説明したいと思います。
今すぐ相関図を無料作成

使いやすい無料相関図ツール3選

GitMind

GitMindはオンライン無料で利用可能なマインドマップツールです。オンラインツールなのでデバイスを問わずにいつでもどこでも使うことができ、そしてアカウントを登録すればデータの同期が実現できます。UMLやフローチャート、組織図、スイムレーン図など様々なテンプレートが用意され、初めてマインドマップを作成したい方々はテンプレートに従って作れます。更に共同編集もありえますのでとても便利です。相関図の書き方は以下です。

  1. GitMindの公式サイトにアクセスして「今すぐ無料作成」を押します。
    操作画面へ進む
  2. 「人気テンプレート」>「組織図」の順にクリックして、組織図のテンプレートを選びます。または「新しいフローチャート」を押して空白のマップを作ります。(人物相関図の場合、空白のマップから作成することはおすすめです)
    新しいマップを作成する
  3. 左側で図形や矢印、ラインなどが提供され、ドラッグで利用します。上部のツールバーの中でテキストや画像などの挿入、レイアウトの変更、フォーマット削除、アンロックなどを行います。
    ツールバー
  4. 左側の図形や矢印などを設定で拡張できます。
    図形の拡張

作成しているドラゴン桜2相関図は以下のイメージです:

GitMind作成した相関図

Lucidchart

Lucidchartはオンライン無料相関図メーカーであり、VIPユーザーになればもっと専門的な機能が使え、制限もありませんが、無料ユーザーとして使える機能は十分だと思います。基本はドラッグアンドドロップで操作でき、すごく直感的なので初心者でも使えます。この人間関係整理ツールの使い方は以下です。

  1. Lucidchartのサイトを開いて、左側で「テンプレート」を選びます。その後底部にある「空白の図を作成」を押します。
    空白のマップを作る
  2. 左側で図形や矢印などを真ん中にドラッグすると利用できます。図形の中の文字を変更できます。矢印も自由に伸ばしたり、方向を変更したりすることが可能です。
    関係図を作成する
  3. 相関図の編集が終わったら共有も保存も可能です。

相関図作成ツール

「相関図作成ツール」は人物関係図の作成だけができるため、非常にシンプルなツールです。上記GitMindとLucidchartに比べて使い方は遥かに簡単ですが、操作画面でツールバーがないため、初めての方々にとってちょっと訳が分かりません。でもやり方が分かったら意外と使い勝手がいいと思います。人間関係図の作成方法は以下です。

  1. 「相関図作成ツール」のサイトにアクセスします。「相関図を作成する」を押します。
    相関図の作成が開始する
  2. 画面底部の「タイトルを入力してください」のところで関係図の名前を入力します。その後「作成する」を押します。
    空白のマップを作る
  3. 空白の画面上でクリックして丸が表示され、その丸をクリックすれば編集ウィンドウが出て、文字やや印、丸の色などを設定できます。
    ノードを追加する
    ノードの編集
  4. 矢印や色、そして他の設定は自由に行うことができます。編集が終わったらダウンロードやクラウドストレージに保存できます。

作成している相関図は以下のイメージです:

関係図

最後に
無料で利用できる相関図ツール、相関関係図の作成方法は以上でした。どれを利用しでも三国志人物関係図などの図表が作れます。機能や制限上で違いがありますので、以下の表を参考にしてくださいね。

GitMindLucidchart相関図作成ツール
価格無料利用可能無料利用可能無料
テンプレート豊富豊富ない
画像の挿入できるできるできる
文字編集できるできるできない
おすすめポイント様々な種類のマインドマップも作成可能、共同編集できる操作画面がシンプルで分かりやすい完全無料で利用可能、文字や画像、色などの追加はシンプル
評価: 4.3 / 5 (合計5人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar
著者: 関連カテゴリ: 未分類. 前回更新 2021/05/11

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)