Android向けの無料マインドマップアプリ4選

前回更新 2021/04/06 更新者

マインドマップとは、1つのキーワード(主題)から思考を整理・アイデアを発案することができる、とても役に立つツールです。会社だけでなく、学校などの組織、そして個人までもよく使われています。よくパソコンで作成していますが、もし移動中でもマインドマップを作成したい場合、スマホ用のマインドマップアプリが必要ですよね。それゆえに今回の記事では無料Androidマインドマップアプリを紹介したいと思います。

android無料マインドマップアプリおすすめ

miMind

miMindはアンドロイドのマインドマップ無料アプリです。使いやすくて動作が軽快、UML クラス図、状態遷移図、データフロー図、複合図、ベン図などのマインドマップをスマホ1台だけで作成できます。仕事向けの共同編集も可能なので、個人でも会社内でも利用可能です。更に、様々なレイアウトや色、図形を始め多くのツールが用意され、完成したマップは共有したり、画像やPDF、テキストなどの形式で出力できます。

miMind

メリット:

  • 使いやすくて動作が軽快
  • PC連携やDropboxに保存可能
  • PC、スマホ間の同期ができる
  • コスパが良い

デメリット:

  • エンターやTabキーでトピックを追加できない
  • トピックのメニューが毎回全部表示するのでちょっと困る

SimpleMind

SimpleMindは同じく多機能で使いやすいアンドロイドマインドマップアプリです。無料版でできることはmiMindほど少ないですが、Dropboxなどのクラウドストレージと同期できるので、とても便利だと思います。このマインドマップandroidアプリのいいところと悪いところについて以下の内容をご参考くださいね。

SimpleMind

メリット:

  • 使いやすい
  • Dropboxなどのクラウドストレージと同期できる
  • 登録不要、広告なし

デメリット:

  • 無料版でできることが少ない
  • 共同編集ができないと言われてる

XMind

スマホ版XMindはオールインワンのハイパフォーマンスの無料で使えるAndroidマインドマップアプリです。数多くの種類のマインドマップを作成できるだけでなく、描画エンジンや様々なテンプレートとデザイン、アイテムも用意されています。PCと同期できるので、スマホで作成されたマインドマップはPC版アプリでも閲覧や編集可能でとても便利です。

XMind

メリット:

  • テンプレートとデザイン、アイテムがたくさん用意
  • デスクトップ版アプリと同期可能

デメリット:

  • 値段がちょっと高い
  • PCとの連携は微妙

MindMeister

受賞歴のあるマインドスマホマップMindMeisterは、モバイルで作成したものを保存すると、オンラインアカウントとシームレスに同期できます。そして様々なアイコン、色、スタイル、マップテーマなどが用意され、本当に手軽に素敵なマインドマップが作ることができます。

MindMeister

メリット:

  • オンラインアカウントとシームレスに同期
  • 様々なアイコン、色、スタイル、マップテーマなどが用意
  • デバイスから直接マップを共有可能

デメリット:

  • 最大3つのマインドマップを無料で作成できる

最後に
アンドロイド向け、スマホpc同期できるマインドマップアプリは以上でした。マインドマップ無料アプリは多いですが、今回紹介したアプリの方が人気が高くて使いやすいとよく言われています。もし頭の中の思考を整理したり、同僚と一緒にブレインストーミングしたいならぜひ利用してみてください。

評価: 4.3 / 5 (合計20人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar
著者: 関連カテゴリ: 未分類. 前回更新 2021/04/06

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)